BIBOUROKU

テレビっ子の日々 たまに音楽 たまに映画 たまに雑記

ぼくのかんがえたさいきょうのはいあんどろー

このところ、気をぬくとハイローの事ばっかり考えてしまっている。 どこに入ろうかとかそんな話とかきいてるだけでもえ?ハイロー??みたいになっている。今まで乃木坂か欅かだった出勤ミュージックもここんところHiGH&LOWのサントラばっかり聴いてしまって…

バチェラージャパン、3話までは絶対見てくれ

遅ればせながらバチェラージャパン、全エピソードを完走した。くそー、これ毎週毎週ちょっとずつみたかったー。 というわけで、私は今、会う人会う人にバチェラージャパンをオススメしまくるバチェラーおじさんと化している。 Amazonプライム会員にならない…

2016年の紅白歌合戦

2017年がもやっとした感じで始まってしまった。 原因はNHK紅白なんだけれども。 勝敗とか演出に関しては誰しもが思っている通りなのであえて割愛。 2016年の紅白はボスキャラ不在だったような気がする。予告通りSMAPがいなかったっていうのがまあ目に見えて…

Girl!Girl!Girl!

橋本奈々未が卒業を発表してしまった。 ここのところ、マジで、そわそわが止まらなかった。 選抜発表はまだか!!ええい!!選抜発表はまだか!!! と戦国武将さながらに待ち望んでいた。 そろそろ来るか!と思われたところでの「乃木坂工事中」のコーナー…

「君の名は。」に感情移入した結果

「君の名は。」大ヒットですね。 僕も見ました。 僕の高校時代を彩ったRADWIMPSが全編にわたって流れるわけで、完全に青春プレイバック映画でした。 前前前世は17歳で修学旅行中にバスにのったまんま死んじゃった神木くんも、ちはやふるで時々金子ノブアキに…

「99.9」で可愛い榮倉奈々が戻ってきたよ。

99.9が終わってしまった。松潤主演のドラマとしてそこそこ期待も高かったと思う。しかし、このドラマで最も輝いていたのは榮倉奈々だ。榮倉奈々ちゃんだ。奈々ちゃん。僕は今、録画を見直しながら奈々ロスにかかっている。 僕が榮倉奈々ちゃんを発見したのは…

デルタポップ vol.31 ~9th Anniversary~

デルタポップというアニソンDJイベントでDJする。 デルタポップ9周年だ。 九州で生まれたイベントの9周年。 9年。デルタポップの初回の年に生まれた子は小学3年生だ。まだまだ鼻水を垂らしながらグラウンドを走り回っている頃だ。 イベントの初期の頃はやっ…

酷評って聞いてたけどめちゃくちゃおもしろかったぜ「バットマンVSスーパーマン」

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」 見てきました。 いやー大満足でした! アメリカの2大ヒーローの共演のアクション大作ともあって賛否両論を巻き起こしている今作ですが、僕は圧倒的に「賛」です。 前提として、僕はバットマンが大好きな…

火星DASH村より火星ホームアローンを推すぜ 映画「オデッセイ」

映画「オデッセイ」見てきました。 あんまりネタバレにならないように感想書きますね。 感想を先に言ってしまうと火星ホームアローンでした。最高でした。 ストーリーは火星で探索をしていたら事故で一人になってしまったので、なんとか地球に帰ろうとするっ…

小説「フクハウチ」

目が覚めるとそこは森の中だった。 自分が誰なのか思いだせない。記憶がなくなっていた。 ポケットの中にメモ紙があった。そこには「フクハウチ」の文字。 どういうことなのだ。どういう意味なのだ。わからない。 ジャケットには「SUZUKI」という刺繍がなさ…

虫歯の逆襲 〜序章〜

歯が痛い そう、歯が痛い。 25年間甘党として人生を生きてものにとって、糖分は切っても切れない腐れ縁の不良の大親友のようなモノである。それはそれはドンピシャの文字通りに甘えてしまっている。甘えてしまっているがゆえに、この糖分という大親友が、と…

「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」がなかなかの問題作だった。

「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」 見てきました。 www.youtube.com 結論から言わしてもらえば、「違うよ!僕が見たかったのはこんなんじゃない!!思てたんとちがーう!」でした。 AKB、乃木坂、Perfumeって他のアイドルのドキュメンタリ…

映画「MOSHPIT」を観るのはもう義務なのだ。そうなのだ。

youtu.be このPVを見てすでに3回は泣いてしまった。 「Dystopia Romance」のリリースパーティ。あの日、あの時、あのモッシュピットにいた人間として、この映画をみることは一種の義務だよ、これはもう。 この映画を撮るのが鬼才かつ奇才のHMJMチームという…

「雨と雨の間走って通れるから」って忍者かよ有村架純!!

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」を見ていた。 旬の若手俳優大集合の月9!「有村架純が可愛い!高良健吾はかっこいい!」できゃっきゃしてはしゃいでいたのだが、ストーリーはかなりヘビィだ。 まず、有村架純の境遇が辛い。 親が死に、身寄…